思秋期からのオンガク思考

~ 感動する楽曲と日常と ♪ ~

劇団四季『アナと雪の女王』、輝いています!

劇団四季ミュージカル『アナと雪の女王

ステージ、観たいですね~。

人間が演じる、歌う、踊る姿をリアルに観ることで感じられるものは、映画とは全く違うと思いませんか?

www.shiki.jp

2019年、名古屋の『パリのアメリカ人』公演でみたポスター

名古屋に『パリのアメリカ人』の公演を観に行ったんです。

その時、『アナ雪』のポスターが張られていました。

チラシもあってもらって帰ってきたのです。

チラシには、四季劇場こけら落とし公演

最新ミュージカル 2020年9月10日開幕 と。

今も手元にあります。

ところがコロナ禍になってしまい・・・。

 

約1年の空白を経て、開幕

ようやく今年6月24日に開幕されたんですね。!(^^)!

先ほど、「世界一受けたい授業」で放映されていると知り、あわててテレビをオン。

「生まれてはじめて」は、なんとか見ることができました。

生まれてはじめて

生まれてはじめて

  • 神田沙也加 & 松 たか子
  • サウンドトラック
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

 

映画やヒット曲「LET IT GO」

この作品の映画は、大ヒットしましたね。

エルサと同じ洋服を着た女の子を、一時よく見かけました。

この映画のヒットから2年後だったか、イディナ・メンゼルの来日コンサート、行きました。

イディナの声はマイクはいらないぐらいの声量。

「LET IT GO」も歌ってくれましたよ。

コンサートに来ていた少女らと一緒に。

大盛り上がりでしたね~。

『アナ雪』の力は、スゴかったです。

 

 

ミュージカルの『アナ雪』

先ほど「生まれてはじめて」をテレビでみましたが、映画もいいけど、やっぱり生歌と華やかなダンス、いいですね。

舞台はキラキラしているようですが、それ以上に役者さんたちが輝いているのではないでしょうか?

観客たちはそれを観ることで、自分たちも内面から輝くような気がするのです。

 

人間が演じるということ

劇団四季の舞台、『ウィキッド』、『リトル・マーメイド』、『ライオン・キング』、『キャッツ』など、ほかにもいろいろ観に行きました。

生の人間が演じる、歌うって、ものすごい伝わるものがあります。

人間には、五感と感じる心というものがあるのですからね。

キャッチコピーは、「凍った世界を救えるのは、この愛だけ」。

素敵です!そうなるかもしれません。(*^▽^*)

叶うのであれば

客席で鑑賞するのが1番ですが、コロナ禍でどうしても観に行けない人のために、オンラインで観ることができたらいいなぁと・・・。